カテゴリー:公式大会 地区予選 
更新日時:2017年5月11日 19:00

"Great Masters' GP" 東日本地区予選結果

※一部、情報追加・更新いたしました。(2017年5月12日)

開催日:2017年5月7日(日)

西日本地区予選に続き、東日本地区予選は5月7日(日)に開催!

dqmj3p_blog_higashi_01b.JPG

dqmj3p_blog_higashi_02.JPG

東日本地区予選も、前作と同じく、ビジョンセンター東京が大会会場でした。
会場内前方の2つのスクリーンで激戦の模様を映しながら大会を進行。
西日本地区予選にもご来場いただいた公式大会常連の方々はもちろん、ご家族での参加や、
"ジョーカー"シリーズ最後の大会ということで、中には今回が初めての大会参加という方も!

dqmj3p_blog_higashi_03.JPG

dqmj3p_blog_higashi_04.JPG

dqmj3p_blog_higashi_05.JPG

こちらも、これまでのDQMシリーズ公式大会決勝大会へ出場を果たした選手たちも
名を連ねており、西日本地区同様、予選から激戦のヨカン...!

dqmj3p_blog_higashi_06.JPG

dqmj3p_blog_higashi_07.JPG

12ブロックで実施した予選トーナメントは、どのブロックも接戦が繰り広げられ、
開始早々から決勝トーナメントが楽しみな展開となりました。

パーティには、西日本地区でも見られた「ゴメちゃん」「鬼眼王バーン」「WORLD」といった
人気モンスターのほか、
「スラキャンサー」「はぐれメタルキング」「堕天使エルギオス」なども
多く見受けられました。
そして、予選トーナメントを勝ち抜き、決勝トーナメントへ進出した12名の選手たち!

dqmj3p_blog_higashi_08.JPG

dqmj3p_blog_higashi_09.JPG

決勝トーナメントでは、途中、友人同士による対戦も見られる中、東日本地区予選の決勝戦へ駒を進め、
8月の決勝大会への切符を手にしたお二人がこちら!

dqmj3p_blog_higashi_10.JPG

dqmj3p_blog_higashi_11.JPG

決勝戦は、双方ほぼジャッジポイントに動きがないまま静かな立ち上がり。
残り8ラウンドから試合が動き出すものの、終盤まで僅差のジャッジポイントで激しいバトルが展開...!
そしてついに、東日本地区の優勝・準優勝者が決定しました!
こちらも決勝戦の動画を公開しています!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

優勝者: (キャラクター名) まさひろ選手

dqmj3p_blog_higashi_12.JPG

登録モンスター[サイズ]
<メイン>
プチットガールズ[N]
スライダーガール[M]
ももいろ三姉妹[N]
<スタンバイ>
ゴールデンコーン[N]
ヘルクラッシャー[G]

【優勝コメント】
■今の気持ちを聞かせてください
(終わったばかりでまだ気持ちの整理がついていないのですが)嬉しいです、当たり前ですけど。(途中、準決勝では)「妖精の笛」で眠らされたり、けっこう危ない局面もあって、見ていた人は全員僕が負けると思っていたと思うんです。あの時に、メインパーティを捨てて、スタンバイに切り換えたっていう、すてみな作戦が成功したのが嬉しいというか...、切り替えの早さが功を奏したのかと思います。
今回「ライド合体」があって、前作『ジョーカー3』よりも"ライド落ち"が頻繁に起きたので、それをキッカケに負け続けるということがあるので、いかに落ちないようにするかが作戦のキモでした。

■自信はありましたか?
自信はなかったですね。というのも、今までも前作『ジョーカー3』と『ジョーカー2』シリーズ以外はほぼプレイしていたのですが、公式大会に出るのは今回が初めてなので。たまたま何かのキッカケでこの大会を知ったのですが、今回は、"ジョーカー"シリーズ最後の大会というのを見て、「これは出るしかない」と。() ゲームの大会に出ること自体が人生初ですし、出ないと後悔する気がしたので...。

■今回のパーティのコンセプトは?
メインは、AIのみという予選ルールを見て、とにかくAIに強いパーティを作らないといけないということで、Wi-Fi対戦で研究してAIに強いパーティを探しました。壁をたくさん張った時にテンションが低いとテンションを上げる行動しかしないということに気付いたので、これは使うしかないということで、AI用のパーティは壁張りと、「大きなため息」と「サゲサゲチョップ」でテンションを下げまくるという作戦にしました。でも、このパーティは命令戦の時は弱いので、命令戦でも戦えるように「かくらんの叫び」を入れたりしていました。あとは、「究極こうどうはやい」が1体必要でそれ以外は正直何でもよかったので、女性のモンスターを入れて華がある感じにしました。() ただ、いろいろ弱点も見えてきたので、決勝大会は見た目に拘らずに行こうかなと思います。
スタンバイはもうギャンブルですね。() 大阪の予選でも「ゴールデンコーン」がいたと聞きましたが、もう一発逆転狙いというか、「すてみ」から反射されても「最後のあがき」で倒すという。メインがやられることを想定していたので、その時のための一発逆転のスタンバイ、という感じです。スタンバイを防御にしていたら、勝っていなかったと思います。

■決勝大会へ向けて一言お願いします
これは所詮予選なので、決勝大会で勝ってこそ、"ジョーカー"シリーズ最後のチャンピオンということなので、決勝も準優勝じゃなくて優勝して、最後の覇者になりたいですね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

準優勝者: (キャラクター名) ぱちょん選手

dqmj3p_blog_higashi_13.JPG


登録モンスター[サイズ]
<メイン>
メタルゴッデス[N]
WORLD[N]
魔戦士ヴェーラ[N]
創造神マデサゴーラ[N]
<スタンバイ>
凶鳥フレス[N]
ギュメイ将軍[N]
レオパルド[N]
拷問王イッタブル[N]

【準優勝コメント】
■今の気持ちを聞かせてください
すごくホッとしています。() 前回、『ジョーカー3』で決勝大会に出ているので、また今回も行きたいなぁと頭の中では漠然と思っていたのですが、最近環境が変わったこともあり、ゲームをする時間があまりなくて、今回の大会用のパーティも昨日慌てて作りまして...。
(前回、東京地区で優勝できたので)その時に着ていたこの黄緑のシャツを、今日も験担ぎで着てきました。

■自信はありましたか?
全然なかったです。けっこう友だちがいっぱい来ているのですが、僕も含めてその中で誰かしらが決勝大会に行ければいいなというくらいの気持ちでした。勝ち上がれると思っていなかったのですが、よかったです。

■今回のパーティのコンセプトは?
メインのパーティ(のコンセプト)は、『ジョーカー3』の時に使っていたパーティと同じでした。「○○のかまえ」などの反射系の技を張りまくって、「遊び人のマイム」からの「テンションシフト」で相手のテンションを下げると、相手のAIはテンションを上げようとするので、思うように行動させずに勝つというものです。
スタンバイのパーティは、前提条件として、表(のパーティ)の初手で相手の裏のパーティを引きずり出したうえで使うパーティでした。今回もメタルゴッデスに「パーティチェンジ」をさせていたんですが、そのうえで凶鳥フレスの「フォースドハック」での異常とか、「幻魔の獄」とかで相手の戦力を消耗させながら、10ラウンド耐えて最終ラウンドで倒してジャッジポイントで勝つというパーティでした。「パーティチェンジ」さえしてしまえば、(相手の戦略を崩せて相手の)表パーティは倒したに等しいというか、初手での「パーティチェンジ」はやっぱり強いのかなと。

■今回から新しく入った「ライド合体」は使ってみてどうでしたか?
やっぱり強いと思うのは、「究極こうどうはやい」組ですかね、「WORLD」「魔戦士ヴェーラ」「スライダーガール」とか...。そのあたりがめちゃくちゃ強いので、『ジョーカー3』の時の知識がちょっと役に立たないというか。それと、前作までは、1枠×4体を使うことが多かったんですが、「合体」が入ったことで2枠以上のモンスターも使うようになって、今まで作ったことのないパーティで変わったこともやれて、すごく楽しかったなーと思います。

■決勝大会へ向けて一言お願いします
前回『ジョーカー3』の時は3位止まりだったので、今回はぜひ優勝して「超しもふり肉」(※昨年の優勝賞品)を手に入れたいと思います。()

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こうして地区予選代表の4名が決定し、残るはメンバーズ予選の2回のみ!
5月9日(火)より、エントリー受付を開始いたしました!
果たして、8月に開催される決勝大会ではどのようなバトルが繰り広げられるでしょうか...!?
ぜひ会場でお確かめください!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東日本地区予選>決勝戦の対戦動画はこちら
dqmj3p_higashi_s.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

西日本地区予選の結果はこちら!

カテゴリー:公式大会 地区予選 
更新日時:2017年5月11日 19:00

"Great Masters' GP" 西日本地区予選結果

※一部、情報追加・更新いたしました。(2017年5月12日)

開催日:201753日(水・祝)

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』での
No.1モンスターマスター」を決める公式大会「Great Masters' GP」が、
ついに5月3日の西日本地区予選よりスタート!
今回は、"ジョーカー"シリーズ最後となる公式大会ということもあり、
予選からハイレベルな戦いが繰り広げられました。

dqmj3p_blog_nishi_01.JPG

大会の実況・解説は、今回も、「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの
犬塚プロデューサーが担当。大会進行は、前作に続き、三橋玲子さんがつとめました。

dqmj3p_blog_nishi_02.JPG

dqmj3p_blog_nishi_03.JPG

大阪で開催となった西日本地区予選会場には、開場と同時に参加選手と
その応援で訪れた同伴者の方々が続々と来場。
本大会は、"プロフェッショナル"の名のとおり、年齢を問わず最強を決めるということで、
前回大会のように<小学生の部>がな
かったものの、小さなお子様はもちろん、
女性も含めて幅広い選手の皆さんで賑わいました。

dqmj3p_blog_nishi_04.JPG

dqmj3p_blog_nishi_05.JPG

dqmj3p_blog_nishi_06.JPG

参加者のモンスターパーティには、前回に引き続き、「海のまもりガメ」や
「拷問王イッタブル」も人気でしたが、今作から追加された「スライダーガール」
WORLD」「魔戦士ヴェーラ」などのモンスターを使用する選手も多く見られました。
また、「鬼眼王バーン」「ゴメちゃん」といった、「ダイの大冒険」コラボのモンスターも大人気でした!
そんな中、モンスターの名前にもこだわり、会場を沸かせてくれたプレイヤーも!

dqmj3p_blog_nishi_07.JPG

肝心の試合はというと、これが激熱...!最終ラウンドまでもつれこむ接戦や
途中でジャッジポイントが何度も逆転する試合もあり、
最後まで目を見が離せない
アツい展開が繰り広げられることに。
激闘の末、予選バトルを勝ち上がり、決勝トーナメントへ進出した選手がこちら!

dqmj3p_blog_nishi_08.JPG

dqmj3p_blog_nishi_09.JPG

そして、予選以上に白熱したバトルでこの強豪選手たちを破り、
みごと西日本地区の代表者が決定しました!
気になる決勝戦の模様も、動画を公開しましたので、ぜひご覧ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

優勝者: (キャラクター名) ゆめくい選手

dqmj3p_blog_nishi_10.JPG


登録モンスター[サイズ]
<メイン>
堕天使エルギオス[N]
WORLD[N]
邪眼皇帝アウルート[N]
ゾーマズデビル[N]
<スタンバイ>
ゴールデンコーン[N]
鬼眼王バーン[G]

【優勝コメント】
■今の気持ちを聞かせてください
勝ちたいとは思っていましたが、本当にここまで勝てるとは思っていなかったので、純粋に嬉しいです。

■過去、公式大会には出場したことがありますか?
前作『ジョーカー3』の時に1回だけ出ました。その時は、予選トーナメントの準決勝くらいで同じパーティを使っていた友だちとあたってしまって負けちゃいました。(苦笑)  "モンスターズ"自体は、ゲームボーイの『テリー』の頃からやっています。

■今回のパーティのコンセプトは?
メインは、予選なのでAIで戦えるように、スタンバイは、その表が倒れてしまった時に挽回できるようにちょっと大技を仕込んだ感じです。
決勝トーナメントでもメインを使っていましたが、AIでも手動でもある程度戦えるように万能には作ってはいて、ただ、メジャーな戦法だったので、決勝(トーナメント)になると対策してくる人が多いかと思い、これ(メイン)でダメだったら裏で...という形で、一応表にも力を入れていました。
(スタッフ:では、裏について聞いていいですか?(笑) 「ゴールデンコーン」を使っている人もあまり見ないですし、見ていてすごくおもしろいパーティだったのですが...)
裏については、「ゴールデンコーン」の「みなごろし」がキモでした。自分に当てるのが本命で。自分に当てて自分を倒しつつ、1枠モンスターが持っている「根に持つタイプ」は自分が死んでいると効果がないので、「みなごろし」は本当に自分に当てるためだけの技でした。なので、対戦中、とにかく(自分に当たれと)祈ってました。(笑)
実はこのパーティ、ネットの対戦で「ゴールデンコーン」を表で使っている人がいて、自分のパーティは表裏とも2ターンで壊滅されちゃって、これは強いなと思って。この時に見た技から自分なりに組んで形にしたという感じです。その一戦がなかったら、たぶん今ここにいなかったと思います。

■ふだんはネット対戦が多いですか?
はい、ふだんはネット対戦で研究しながら。ただ、「ゴールデンコーン」もこれで対策されちゃうから、8月の大会どうしようかなと思って。(笑)

■決勝大会へ向けて一言お願いします
残りの時間でひたすらパーティ考えて、しっかり大舞台で勝てるようにがんばります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

準優勝者: (キャラクター名) Gen選手


dqmj3p_blog_nishi_11.JPG


登録モンスター[サイズ
]
<メイン>
王オルゴ・デミーラ[S]
ベヒードス[S]
バブリン[N]
拷問王イッタブル[N]
<スタンバイ>
ガルマッゾ[N]
ドン・モグーラ[S]
スラキャンサー[N]
バラモスゾンビ[N]

【準優勝コメント】
■今の気持ちを聞かせてください
以前出場した『イルルカ(DQM2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵)』で優勝した時と同じ気持ちなのですが、ホントに勝てると思っていなくて...、この大会自体も出場したのは2回目なんです。
(参加選手の中に)たくさん友だちがいるんですが、中には優勝したいのにしていないという人がいて、「応援するぞ!」という感じで来たので、そういう意味では逆に肩に力が入っていなかったからここまで来られたのだと思います。

■応援する気持ちで来ていたとのことですが、自信はありましたか?
自信はなかったです。なにかおもしろいパーティが組めればいいなと思って、ネタパーティと言うと失礼ですが、会場が湧くような...いま手持ちのモンスターの中で組み合わせてみて、これじゃあ勝つのは難しいかなと思いつつ...結果、うまくいったほうだと思います。
実は予選で一回負けてしまったのですが、それによって肩の力が抜けて、逆に良かったのかもしれません。

■今回のパーティのコンセプトは?
今回の大会で一番のキーになると思ったのが、「はじまりの守護者」で、回復役などが1ターン目で落とされないだろうと相手が思っているところを「特攻」で叩くと...。
自分は、削られなければほぼ100%当たるような「ベヒードス」を作って「はじまりの守護者」を落とし、無属性の強力な技「カラミティウォール」とあわせて、「特攻」「カラミティウォール」で、回復役などの一番厄介そうな敵モンスターを落とすという作戦でした。
そこからは優位に進められるかなという感じで。ただ、最後の「赤い霧」が苦手なパーティでした。

■ふだんはお友だちのみなさんと鍛えあっているのですか?
みんな住んでいるところがバラバラなので、たまにオフ会を開いてくれる人がいると参加しますが、ふだんは知らない人とネットでどんどん対戦をして、オフ会ではその成果を見せる、という感じです。

■決勝大会へ向けて一言お願いします
ネタバレすると、どんなに強いパーティでもすぐに対策というか、攻略されてしまうので、決勝に向けては一応パーティを変える...と見せかけて変えない、かもしれません。()
決勝大会は、とにかく無欲で精いっぱい、相手が誰であろうと手を抜かずにいきたいと思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ということで、みごと決勝トーナメントを勝ち抜き、8月の決勝大会への切符を手に入れた
西日本地区代表選手は、大会初出場の「ゆめくい」選手と、Gen
」選手となりました!
決勝大会もどうぞお楽しみに!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<西日本地区予選>決勝戦の対戦動画はこちら
dqmj3p_nishi_s.jpg


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東日本地区予選の結果はこちら!

カテゴリー:メンバーズ予選 公式大会 
更新日時:2017年5月 9日 13:00

公式大会"Great Masters' GP" スクエニ メンバーズ予選の開催日程が決定&エントリー開始!!

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』の公式大会、
"Great Masters' GP"の予選大会のひとつである
「メンバーズ予選」が、いよいよ5月22日(月)より「Wi-Fiランキングバトル」上でスタート!

今回は、メンバーズ予選を2回に拡大して開催!
みごと勝ち抜いた各回2名ずつ、計4名の選手には、東日本・西日本の各地区予選の
代表4名とともに、今年8月5日に開催予定の決勝大会へ進出していただきます。

「メンバーズ予選」は、インターネットを通じての参加となりますので、
各地の予選に参加できなかった方はもちろん、すでに地区予選に参加した方でもエントリーが可能です。
しかも、参加者全員にゲーム内アイテムをセットにして参加賞としてプレゼント!

「No.1モンスターマスター」の座を獲得するチャンス!
ぜひふるってご参加ください!


【メンバーズ予選大会日程】

第1回予選 チャレンジャーズGP(第15回)
エントリー期間: 2017年5月9日(火)~5月19日(金) 12:00まで
大会開催期間: 2017年5月22日(月)~5月28日(日)

<1回予選大会のお題>
モンスターサイズ限定: S・N(スモールボディ/ノーマルボディ)サイズモンスターのパーティのみ

第2回予選 チャレンジャーズGP(第19回)
エントリー期間: 2017年6月6日(火)~6月16日(金) 12:00まで
大会開催期間: 2017年6月19日(月)~6月25日(日)

第2回予選大会のお題>
系統限定: スライム系のモンスターのパーティのみ


【参加概要】
・参加希望の方は、上記エントリー期間内にスクエニ メンバーズDQM-J3P特設サイト内の
 専用フォームよりお申し込みください。
 (※あらかじめスクエニ メンバーズの会員登録(無料)が必要です。)

・予選のルールをご確認の上、エントリーを行ってください。なお、エントリーするためには、
 プレイデータの登録を行っている必要があります。

上記メンバーズ予選大会開催期間にて、ゲーム内「Wi-Fiランキングバトル」にご参加ください。

「Great Masters' GP メンバーズ予選」開始後、スクエニ メンバーズ特設サイトにて
 随時ランキング情報を更新します。

・開催期間終了後、ランキング上位入賞者より、メンバーズ予選の代表者計4名が選考されます。

・そのほか、詳しい大会参加要項については、スクエニ メンバーズ特設サイトで御確認ください。

参加エントリーはこちら!
スクエニ メンバーズ DQM-J3P特設サイト
http://special.member.jp.square-enix.com/dqm-j3pro/


【予選大会参加賞】
●ゲーム内アイテムセット
「超かしこさのタネ」 超すばやさのタネ」 「超まもりのタネ」
「超ちからのタネ」 「超ふしぎなきのみ」 「超いのちのきのみ」  各×10個
※上記参加賞は、各メンバーズ予選それぞれでプレゼントします。
 第1回、第2回両方に参加した選手には、各「タネ」を合計20個ずつ贈られます。



選考発表:
8月開催の決勝大会進出に該当する選手の方には、スクエニ メンバーズよりご連絡させていただきます。



【ご注意】
・公式大会の各地区予選に出場される方でも、メンバーズ予選大会に参加することが可能です。
・公式大会の地区予選大会優勝者は、メンバーズ代表の対象外となります。エントリーを行い「Great Masters' GPメンバーズ予選」に参加することができますが、上位入賞してもメンバーズ代表者になることはできません。その場合はメンバーズ予選の3位以下のプレイヤーが決勝大会のメンバーズ代表に繰り上げとなる場合があります。
・メンバーズ予選にエントリーしていない方でも、通常どおり「チャレンジャーズGP」への参加は可能です。
・参加賞のプレゼントコードの配布は6月下旬を予定しております。
・「Great Masters' GP メンバーズ予選」に関する質問やお問い合わせは、スクウェア・エニックス サポートセンターよりご連絡ください。
・「DQM-J3P公式大会」運営事務局では受付および対応は行いませんので、ご注意ください。


『DQM ジョーカー3 プロフェッショナル』公式大会"Great Masters' GP"決勝大会は、
「ドラゴンクエスト夏祭り2017」内にて、
2017年8月5日(土)開催予定!!


【個人情報の取り扱いについて】
当イベントに関して当社がお客様からお預かりした個人情報は、イベントに関連するサポート以外の目的には利用いたしません。また、イベントに関する作業の一部を第三者に委託する場合がありますが、その場合も目的は同様となります。なお、イベント終了時は適切に処分いたします。


【お問い合わせ先】
スクウェア・エニックス サポートセンター
http://support.jp.square-enix.com/
上記サイトでは、各種検索機能を利用して、製品やサービスのサポート情報を確認できます。

カテゴリー:公式大会 地区予選 
更新日時:2017年4月12日 20:00

【本日23:59まで】地区予選"Great Masters' GP"の応募しめ切り迫る!!

Masters'GP3P_Logo_RGB_s.png

参加者大募集中の『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』の
公式大会、"Great Masters' GP"
いよいよ本日4月12日(水)が、両地区予選の応募しめ切りとなります!

各地の予選参加者には参加賞も用意しておりますので、
参加希望で応募がまだという方はぜひお急ぎください!

東日本地区予選、西日本地区予選の今回の参加賞はコチラ!
"ジョーカー"シリーズ10周年ロゴ入り『DQM-J3 プロフェッショナル』
オリジナルトートバッグ イエロー/ネイビー(非売品)です!

dqmj3p_blog_170412d.jpg

※画像は制作中のものです。色は選べません。
※メンバーズ予選の参加賞は、後日お知らせいたします。


【地区予選大会

5月3日(水・祝) 西日本地区予選
開催場所:大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府大阪市)

5月7日(日) 東日本地区予選
開催場所:ビジョンセンター東京(東京都中央区)

地区予選大会に関する詳しい情報はコチラ!

※大会会場への入場は、参加選手とその同伴者のみとなりますので、ご了承ください。
※本大会に関する各会場へのお問い合わせは、ご遠慮ください。

カテゴリー:公式大会 地区予選 
更新日時:2017年3月27日 17:00

公式大会"Great Masters' GP" 地区予選の開催地決定!!

Masters'GP3P_Logo_RGB_s.png

"ジョーカー"シリーズ最後の戦いとなるスクウェア・エニックス公式大会"Great Masters' GP"

今回行われる東日本地区、西日本地区のオフライン予選大会の開催地が決定しました!

【地区予選大会
5月3日(水・祝) 西日本地区予選
開催場所:大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府大阪市)


5月7日(日) 東日本地区予選
開催場所:ビジョンセンター東京(東京都中央区)

毎回アツい対戦が繰り広げられるオフライン大会ですが、各地区への参加が
難しいという方は、オンライン上で戦うメンバーズ予選を2大会に拡大して
開催いたしますので、後日詳細発表をお待ちください!
最強マスターの座を目指して、どしどしご応募ください!

地区予選大会に関する詳しい情報はコチラ!

※大会会場への入場は、参加選手とその同伴者のみとなりますので、ご了承ください。
※本大会に関する各会場へのお問い合わせは、ご遠慮ください。

カテゴリー:公式大会 地区予選 
更新日時:2017年3月17日 14:30

『DQM-J3P』スクウェア・エニックス公式大会"Great Masters' GP" 開催決定!&出場者大募集!!

“ジョーカー”シリーズのラストバトル、ついに開幕――!!


『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』のスクウェア・エニックス公式大会、“Great Masters’ GP”の開催が決定!

5月に東日本地区予選西日本地区予選を開催し、各地区から計4名の代表選手を選出。

さらに!! 今回は、より多くのマスターの皆さんにご参加いただくべく、スクエニ メンバーズ上で行われる「メンバーズ予選」を2回開催に拡大!各メンバーズ予選大会から2名ずつの計4名とあわせて8名の代表選手に、8月に開催予定の決勝大会へと進出していただきます。

 

本大会は、年齢制限はなく、まさに、“プロフェッショナル”の中の頂点を決める戦いとなります!

“ジョーカー”シリーズ最後となる、最強のモンスターマスターの座を目指して、ぜひご応募ください!
大会ルールなどの詳細情報は、下記をご参照ください。

 


【地区予選大会】

5月3日(水・祝) 西日本地区予選
5月7日(日) 東日本地区予選

※上記とは別に、5月下旬以降、スクエニ メンバーズ上で「Wi-Fiランキングバトル」による「メンバーズ予選」を2回実施予定です。各地区予選大会で決勝大会へ進出した方以外は、「メンバーズ予選」にも参加可能です。「メンバーズ予選」に関する詳細は、順次こちらの公式大会ブログおよびスクエニ メンバーズDQM-J3P特設サイトにてお知らせいたします。
※大会に参加するには、ニンテンドーeショップにて配信されている更新データをダウンロードし、ソフトを最新のバージョンにしておく必要があります。更新データ配信に関するお知らせは、下記よりご確認ください。


【必読】『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』更新データVer.1.2配信予定のお知らせ

 

  

【地区予選大会ルール】

●公正を期すため、大会で使用するゲームソフトおよびセーブデータは、スタッフにより事前に内容を確認させていただきます。

●大会で使用するモンスターは、会場での受付時に8枠分を事前登録していただき、決勝戦まで登録したモンスターのみで戦っていただきます。登録したモンスターであれば、対戦ごとに自由にパーティ編成を変更してかまいません。

■予選

予選では「ローカル通信で対戦」の「グランプリ」モードを使用します。 


■本戦 

<準々決勝>カスタムルール

ラウンド

作戦

入れ替え

種族

装備

入力時間

フリー

1回のみ

同系統OK

フリー

15秒

<準決勝・決勝>カスタムルール

ラウンド

作戦

入れ替え

種族

装備

入力時間

10

フリー

1回のみ

同系統OK

フリー

30秒

 


【禁止事項】

・「Guest」マークのついたモンスターは大会で使用できません。

・任天堂株式会社の許諾がない機器などを使用したソフトや不正に改造されたデータでの参加はできません。

※上記の行為が発覚した場合、その場で失格とさせていただきますので、予めご了承ください。 

※上記は、地区予選のルールです。大会当日に変更になる場合がありますので、予めご了承ください。また、8月の決勝大会のルールは、後日発表いたします。 

 

 

【地区予選応募方法】

本大会へのご応募は、WEBエントリーのみとなります。

スクエニ メンバーズの特設サイト内にある、ご希望の地区予選応募フォームよりご応募ください。

東日本地区予選応募フォームはコチラ

西日本地区予選応募フォームはコチラ

ご応募にはスクエニ メンバーズへの会員登録(無料)が必要です。 

※5月下旬以降、2回開催予定の「メンバーズ予選」の参加募集は、後日お知らせいたします。 

 


しめ切り:

2017年4月12日(水)23:59まで

 


当選発表:
当選者の発表は、当選メールの発送をもって代えさせていただきます。(4/20前後を予定)

また、応募者多数の場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。

 


【ご注意】
・応募はおひとりにつき1つの地区予選のみ有効です。おひとりで複数の地区大会に応募されていることが判明した場合、すべての応募を無効とさせていただく場合があります。

・ご当選後の出場地区の変更はできません。

・各地区予選会場への交通費および宿泊費は自己負担となります。
・小学生以下の方は、必ず保護者の同意を得てご応募ください。また、イベント当日は保護者の方の同伴をお願いいたします。

・予選大会時、当社が用意したニンテンドー3DS機材をご使用いただく場合がございます。その際、異なる本体を使用したことにより「本体の日付・時刻設定が変更された」とみなされ、1日あたりで回数制限のある機能などが一時的に使用できなくなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

【個人情報の取り扱いについて】
当イベントに関して当社がお客様からお預かりした個人情報は、イベントに関連するサポート以外の目的には利用いたしません。また、イベントに関する作業の一部を第三者に委託する場合がありますが、その場合も目的は同様となります。なお、イベント終了時は適切に処分いたします。

【お問い合わせ先】 「DQM-J3P 公式大会」運営事務局
電話番号: 03-3404-8055
受付時間: 平日10:00 ~ 17:00
開設期間: 2017年3月21日(火)~6月30日(金) 
※平日の上記以外の時間、土・日・祝祭日は留守番電話での対応となります。
※応募の受付、受理、抽選に関するお問い合わせにはお答えできません。あらかじめご了承ください。
※製品・サービスに関するサポート情報はこちらまで
スクウェア・エニックス サポートセンター
http://support.jp.square-enix.com/

上記サイトでは、各種検索機能を利用して、製品やサービスのサポート情報を確認できます。

 

カテゴリー:お知らせ 
更新日時:2017年2月20日 12:00

ついに発売!そして、公式大会の開催が決定!

いよいよ発売となった『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』!
もちろん、本作でも公式大会を開催いたします!
昨年『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』の大会も大変盛り上がりましたが、
果たして今回はどのようなバトルが繰り広げられるでしょうか…!?

大会の開催日時や大会ルールなどの詳細は、今後この公式ブログでお伝えしていきますので、
どうぞお楽しみに!


※公式大会では、バージョンアップによりソフトを最新版に更新する必要があります。

※バージョンアップに関する詳細は、後日お知らせいたします。

 

DQMJ3P_Logo_RGB.jpg

カテゴリー:公式大会 決勝大会 
更新日時:2016年9月30日 14:00

"Great Masters' GP"決勝大会レポート

さる9月18日(日)、千葉県・幕張で開催された東京ゲームショウ2016にて、

ついに『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』スクウェア・エニックス公式大会

"Great Masters' GP"決勝大会が行われました!

 

dqmj3_0929_01.JPG

 


まずは、午前中、スクウェア・エニックスブース内のイベントステージにて、

<小学生の部>の決勝大会を実施!

ステージの解説は、『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』の

犬塚プロデューサーが務めました。

 

dqmj3_0929_02b.JPG

<犬塚プロデューサー(写真中央)>

 

<小学生の部>決勝大会には、東京地区、名古屋地区、大阪地区の各地区予選に加え、

SQEX特別枠の代表選手計4名による対戦です。

 

dqmj3_0929_03.JPG

 

dqmj3_0929_04.JPG


午後に行われる<一般の部>の出場選手たちも見守る中、少し緊張した面持ちの選手たち。

しかし、いざ大会が始まると、みなさん真剣な眼差しでバトルに挑んでいました。


dqmj3_0929_05.JPG

 


対戦ルールは、次のとおり。

【準決勝ルール】

・5ラウンド

・作戦フリー

・入れかえ1回のみ

・同系統OK

・入力時間15秒

・アクセサリーフリー

 

【決勝戦ルール】

・10ラウンド

・作戦フリー

・入れかえ1回のみ

・同系統OK

・入力時間30秒

・アクセサリーフリー

 

 

大人顔負けの熱戦の末、みごと<小学生の部>チャンピオンの座に輝いたのは、

名古屋地区代表のみらい選手でした!

 

dqmj3_0929_06.JPG

 

 

 

そして、午後からは、大会会場をTGSメインステージに移して

<一般の部>の決勝大会を実施しました。


dqmj3_0929_07.JPG

 

dqmj3_0929_08.JPG


会場には、各選手の応援団をはじめ、たくさんのお客さまが来場。

バトル開始前から熱気が伝わってきました!

 

dqmj3_0929_09.JPG


<一般の部>も引き続き、解説は犬塚プロデューサーが務め、

ゲスト解説には、『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズと言えばこの方!

今大会も声優の安元洋貴さんが登場しました!

 

dqmj3_0929_10b.JPG

<犬塚プロデューサー、安元洋貴さん>

 

安元洋貴さんは、今作『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』をはじめ、

『ドラゴンクエストモンスターズ』関連のテレビCMやプロモーション映像などで

ナレーションを長く務めていただいており、ご自身もゲームをやり込んでいることから

今回もディープな解説をしてくださいました。

 

<一般の部>決勝大会は、東京地区、名古屋地区、大阪地区の各地区予選に加え、

オンラインで実施されたスクエニメンバーズ予選の代表選手による計8名での

トーナメント形式による対戦で、対戦ルールは、<小学生の部>と同じです。

(※準々決勝は、準決勝と同じルール)

 

さすが、各地区を勝ち上がってきたトップ選手たち、開始早々から、

激しいバトルが繰り広げられました!

 

dqmj3_0929_11.JPG

 

準々決勝、準決勝と目が離せないバトルが展開し、いよいよ決勝戦…。

なんと、ふだんからよく一緒にプレイしているというご友人同士での

対戦となりました!

 

dqmj3_0929_12.JPG


友人ということもあり、お互いの手の内がわかっているのか、

序盤から戦略の読み合いが続きます。

そして白熱したバトルの末、みごと頂上決戦を制したのは、

4枠モンスター「キラーマジンガ」でバトル開始から素晴らしい攻撃を

見せてくれた名古屋地区代表いぶさん選手!

 

dqmj3_0929_13.JPG

 

当日の大会の模様は、下記のインターネット各視聴ページよりご覧いただけます!

会場に来られなかったという方は、ぜひチェックしてみてください!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<小学生の部>

YouTubeはコチラ

ニコニコ生放送はコチラ

 

<一般の部>

YouTubeはコチラ

ニコニコ生放送はコチラ ※10/18(火)23:59まで

(※こちらの視聴には、あらかじめタイムシフト予約をしているか、ニコニコのプレミアム会員登録が必要です。)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


そして、大会後の表彰式は、<小学生の部>の選手たちもステージへ。

スペシャルゲストは、ドラゴンクエストシリーズの生みの親・堀井雄二さんが登場!

 

dqmj3_0929_14.JPG

 

優勝をはじめ、上位入賞をはたした選手たちの栄誉を讃え、

賞状とトロフィー、副賞などが贈られました。

チャンピオンへの副賞は、前作『DQM2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵』でも

好評だった(?)「超霜降り肉 豪華選りすぐりセット」に、今回は、まさかの

“おばけきのこ”!?「旬の松茸」をセットにしてプレゼント!

 

dqmj3_0929_15.jpg

 

dqmj3_0929_16.jpg

 

dqmj3_0929_17.jpg

 

そして最後には、もはや恒例…?犬塚プロデューサーからのサプライズ!

 

dqmj3_0929_18.JPG

 

dqmj3_0929_19.JPG

 

ステージにて、次回作の映像を放映!

なんと、シリーズ最新作『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

プロフェッショナル』が、発売日・価格とともに大発表されたのでした!

ステージにて公開された映像は、『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

プロフェッショナル』公式サイトからご覧いただけます

 

dqmj3_0929_20.JPG

 

犬塚プロデューサーから「(前作で安元さんがお気に入りだった)“あのモンスター”も

たぶん出ることになります」との言葉が出ると、「アイツ、帰ってきますか!(笑)」と

安元さんも喜びのコメント。

 

大会結果はコチラ

 

こうして本作の大会は幕を閉じましたが、今後の新作情報は、

公式サイトおよび各ゲーム媒体にて随時お届けしていきますので、

こちらにもどうぞご期待ください!

 

 

カテゴリー:公式大会 決勝大会 
更新日時:2016年9月30日 14:00

"Great Masters' GP"決勝大会結果

<小学生の部>

 

dqmj3_0929_2_01.jpg

 

優勝者:(キャラクター名) みらい選手


dqmj3_0929_2_02.JPG


登録モンスター【サイズ】・[スキル構成]

<メイン>

破戒王ベルムド【N】

[守備力アップSP/マテリアフォースSP/破壊神シドー]

タホドラキー【S】

[魔軍師イッド/みずげい/ナイトメア]

凶キングリザート【N】

[冥界の霧マスターSP/攻撃力アップSP/ブレイクフォースSP]

海のまもりガメ【N】

[破壊神シドー/きらめく息吹SP/耐性ガードSP]

<スタンバイ>

拷問王イッタブル【N】

[破壊神シドー/マテリアルフォースSP/守備力アップSP]

メタルゴッテス【N】

[冥界の霧マスターSP/HPアップSP/ヒヒュドラード]

メタルブラザーズ【N】

[HPアップSP/守備力アップSP/マテリアフォースSP]

メタルホイミン【N】

[パラディン/羊飼い/休みガードSP]

 

 

【優勝コメント】

■優勝した今の感想はいかがですか?

優勝できてうれしいです。

 

■自信はありましたか?

(首をひねってはにかみながら)う~ん…、ありました!

 

■名古屋予選から今日の決勝大会まで1か月ちょっとありましたが、たくさん練習しましたか?

しました。インターネット対戦で他の人と戦いましたが、対戦にはけっこう勝てていました。

 

■名古屋予選の時と今回の決勝大会では、パーティ編成をかなり変えていますが、

それはインターネット対戦でやっていた中で考えたのでしょうか?

はい、同じチームだとたぶん対策されているような気がしたので、お父さんと相談しながら

今回のパーティに決めました。

 

■今日の大会で戦った中で、一番活躍してくれたと思うモンスターはどれですか?

う~ん、なんだろう……。

(スタッフ:1体じゃなくてもいいですよ。)

「タホドラキー」と「凶キングリザード」と「海のまもりガメ」と「メタルホイミン」が

活躍してくれました。

(スタッフ:タホドラキーのマヒ攻撃が3体にきまったり、メタルホイミンも

いい仕事していましたよね。)

 

■今回の大会用パーティに選んだモンスターの中で、一番好きなのはどれですか?

……「海のまもりガメ」!

 

■今日はお母さんとお二人で参加していただいていますが、いつも一緒にプレイしている

お父さんは、大会前になにか言っていましたか?

「モンスターを信じてがんばってこい!」って言われました。

(スタッフ:かっこいいですね!)

(みらい選手のお母さん:本当は(お父さんも)来たくて来たくて仕方なかったのですが…、
やはり気になって用事の合間にYouTubeで試合の様子をちょっと見たようです。
ちょうど優勝する場面も見られたようで…)

(スタッフ:よかったです!約束どおりがんばって優勝したんですね、本当におめでとうございます!)

ありがとうございました!

 

 

 

<一般の部>

 

dqmj3_0929_2_03.jpg

 

優勝者:(キャラクター名)  いぶさん選手

 

dqmj3_0929_2_04.JPG

 

登録モンスター【サイズ】・[スキル構成]

<メイン>

キラーマジンガ【G】

[攻撃力アップSP/すばやさアップSP/闇竜シャムダ/ビーストフォースSP/超ギガパワーSP/武闘家]

<スタンバイ>

サイクロプス【N】

[商人/深海の守護者/じごぎせい]

アトラス【N】

[商人/深海の守護者/じごぎせい]

堕天使エルギオス【N】

[DQ30周年SP/守備力アップSP/マテリアフォースSP]

海のまもりガメ【N】

[破壊神シドー/怪盗/みずげい]

 

【優勝コメント】

正直、今回は2位狙いで、5ラウンドまでのルールを考えたパーティしか作ってきていなかったので、決勝戦の10ラウンドルールのことはあんまり考えていなかったのですが、優勝することが出来てすごく嬉しいです。

今回は「勝ちに行く」よりも「勢いでやっていこう」というのが狙いのパーティでした。こういう大会だと勢いをつけた人が勝つみたいなところがあるので。

その代表の4枠のキラーマジンガは“こうどう きぶん次第”の特性を持っていて、さらに開幕テンションが50以上になるようにしています。こうすることで、“超こうどう はやい”と同じ行動順になるようにして、あとは、とにかくすばやさをあげて先制し、“マダンテ”などでポイント差をつけられるようにしています。

“マダンテ”が効かない相手の場合は、AIが判断して“ステルスアタック”や“せいけんづき”でポイントを稼いでくれるので、不自由な2択をAIの判断で抜けていくっていう感じです。

このキラーマジンガに対峙する場合、相手は最初に“アストロン”でやり過ごしつつ、霧を期待しながらテンションを削るっていう戦法が多いのですが、“AI3回行動”で行動順が早いモンスターはHPがそこまで高くなく、こちらの“すてみ”や“しっぷうづき”が刺さって倒せたりすることがあるので、そういう読み合いもできるようにしてあります。すばやさが高いので、“アストロン”より先に出るんですよ、“すてみ”とか“しっぷうづき”。

1ターンでいきなり決着が着いているように見えますが、実際は相手のモンスターを見て、これ先に行動されちゃうかなーとかを考えながら、毎回かなりギリギリの戦いをしていました。

プロフェッショナルが発表されましたが、そこはやっぱり、触っておきたいです。仕様とかも、『DQM-J2P』で“チェイン”が初めて登場して以来、長く残っていて、今回も“チェイン”がキモになるパーティがスゴくあったので、新しいとくぎなども期待しています。

 

カテゴリー:公式大会 決勝大会 
更新日時:2016年9月12日 20:30

"Great Masters' GP"決勝大会の日程を公開!

※一部、情報追加・更新いたしました。(2016年9月13日)

 

7月の地区予選、そしてメンバーズ予選を勝ち抜いてきた代表選手たちが一堂に会し、

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』の頂点を決める決勝大会が、

いよいよ9月18日(日)、千葉県・幕張メッセで開催の「東京ゲームショウ2016

にて行われます!

 

dqmt_02.jpg

 

dqmt_01.jpg

(写真は2012年開催の『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』

"Great Masters' GP"決勝大会の様子)

 

当日は、<小学生の部>と<一般の部>の決勝大会をそれぞれ実施!

解説として、地区予選に引き続き、犬塚プロデューサーが登場します。

また、<一般の部>には“モンスターズ”シリーズの大会と言えばこの方!

声優の安元洋貴さんをゲスト解説にお迎えしてお届けいたします。

さらに、スペシャルゲストにはドラゴンクエストシリーズ生みの親・堀井雄二さんも登場予定!

TGSメインステージでの大会観覧者には、“応援賞”としてステキなプレゼントがもらえる

チャンスも

 

ぜひこの機会に、会場に足を運び、最強のモンスターマスターが決まる瞬間を見届けてください!

 

大会の模様は当日、インターネットでもライブ配信される予定です!

会場に来られないという方は、ぜひチェックしてみてください!

各視聴ページはコチラ!


<小学生の部>

「ニコニコ生放送」視聴ページ

「YouTube」視聴ページ

 

<一般の部>

「ニコニコ生放送」視聴ページ

 

 

【会場】

東京ゲームショウ2016(千葉県・幕張メッセ)

(※会場への入場には入場料が必要になります。小学生以下は無料です。)

 

【開催日程・時間・場所】

<小学生の部>

2016年9月18日(日) 10:30~ スクウェア・エニックスブース(6ホール)イベントステージ

<一般の部>

2016年9月18日(日) 14:00~ TGSメインステージ(1ホール)

 

【出演者】

<小学生の部>

解説: 犬塚 太一(『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』プロデューサー)

<一般の部>

ゲスト解説: 安元 洋貴さん(声優)

解説: 犬塚 太一(『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』プロデューサー)

スペシャルゲスト: 堀井 雄二さん(ゲームデザイナー)

(※出演者は、予告なく変更になる場合があります。)

 

dqmj3_160912.jpg

 

東京ゲームショウの入場方法などは、下のサイトをチェック!

TOKYO GAME SHOW 2016|東京ゲームショウ2016


 

ページの先頭へ戻る