SQUARE ENIX MUSIC BLOG Composers & Synhesizer Programmers

鈴木 光人 Mitsuto Suzuki

ソロ作品『IN MY OWN BACKYARD』(2007)、『NEUROVISION』(2009) をiTuneより発表。 2009年CEDEC登壇、2011年3月にはサンフランシスコで行われた世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスGDCにおいて即興ライブを披露した。猫と酒と電子音楽をこよなく愛す。 座右の銘は「思い立ったら即行動」

鈴木 光人

鈴木週報 LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIII Rec風景

LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIII  Rec風景(リミックス編)

Language(http://www.language.ne.jp/)のリミックス作業中にお邪魔しました。

ゲーム音楽のリミックスって割と異例なのですけども、
(サントラとかそういうのは除いて)
今回は実装されるBGMのリミックスをLanguageの三人にお願いしました。

mitsuto_pict01_130510.jpg 
本澤+掛川。シェーカーを録音中。

mitsuto_pict02_130510.jpg 
カオリちゃんのヴォーカル。

僕の方である程度完成してた楽曲にカオリちゃんの声がハマるだろうな~と、
漠然とイメージしていたのですが、
どうせならトラック素材全部使ってもらってリミックスしてもらったら面白いな、
というのが最初。

僕からのリクエストは、
使用箇所の画面を見てもらいイメージを膨らましてもらい、
ゲームの世界観に合わせる事、
そして、「Languageのハンコを押してください」

数日後、
スタジオで完成間近のデモを聴かせてもらった時の部屋が寒くなる感覚というか、
グルーブというか、とんでもくかっこいいトラックに変化していました。

「ああ、これは完全に僕の手を離れて育って行っちゃったな~」っという嬉しさで、
小躍り気味にスタジオを後にしました。

 mitsuto_pict03_130510.jpg
しかし、、凄い景色。

夏には3rdアルバム発売のLanguage、こちらも注目です。
掛川さん、ザワくん、カオリちゃん、お疲れ様でした!

ではみなさん、良い週末を!

Mitsuto Suzuki

【特記事項】
6月29日・30日にZepp Tokyoで開催される
『JAPAN Game Music Festival 2013』ライブ出演致します。
SQUAREENIXからは石元・水田・鈴木それぞれ3ユニットが出演。
http://jgmf.info/