NieR Blog

NieR:Automata

NieR:Automata

OTHERS

2016年10月28日

『NieR:Automata』Black Box Editionご紹介#04(小説の回)

NIER_BLOG_PIC_A_20161028_01_SMALL_640x400.jpg


皆さん、こんばんは。『NieR:Automata』PR担当です。「NieR:Automata Black Box Edition」大変ご好評いただいておりまして、本日は10月28日です
が、来週のどこかで予約受付を締め切ることになってしまいそうです。ご予約はお早めにどうぞ。
さて、今回は、前作『NieR RepliCant』の物語の断片を、デボル・ポポルを含む各キャラクターの視点から記録した回想録『NieR RepliCant 
Recollection ≪ゲシュタルト計画回想録≫』をご紹介します。
皆さん、こんばんは。『NieR:Automata』PR担当です。「NieR:Automata Black Box Edition」大変ご好評いただいておりまして、本日は10月28日ですが、来週のどこかで予約受付を締め切ることになってしまいそうです。ご予約はお早めにどうぞ。
さて、今回は、前作『NieR RepliCant』の物語の断片を、デボル・ポポルを含む各キャラクターの視点から記録した回想録『NieR RepliCant Recollection ≪ゲシュタルト計画回想録≫』をご紹介します。
NIER_BLOG_PIC_A_20161028_02_SMALL_640x360.jpg
前作ゲームのストーリーを映島先生に書いていただきました。物語の中で、色々なキャラクターの心情が描かれ、想いが交錯します。本編ゲーム『NieR:Automata』の世界をより深く理解し、楽しくプレイする手助けになれば幸いです!
-小説編集担当

全体で280ページ以上のボリュームになりそうですが、本記事では3ページだけ中身をお見せいたします。
NIER_BLOG_PIC_A_20161028_03_SMALL_640x508.jpg
NIER_BLOG_PIC_A_20161028_04_SMALL_640x938.jpg
また、本作を執筆された映島巡先生と、ディレクターのヨコオタロウ氏のオススメコメントもご紹介します。

『ニーア レプリカント』の長編を書きたいという数年越しの願いが叶いまして、今回の刊行となりました。長生きするものですね。前作からプレイしている方、思い出のあんなシーン、こんなシーンが満載です!ゲーム内で明かされていなかったネタも、ちょっとだけ入ってます。今作からプレイする方、この世界の古文書をひもとく気分で読んでいただければと思います。
-映島巡

こんにちは。ディレクターのヨコオです。前作ニーアでは様々な短編小説がスピンアウトとして作られましたが、本編自体は今まで小説になっていませんでした。今回の限定版に前作ニーアの小説を入れさせていただいたのは、「新規のお客さまへの前作説明と、前作からプレイしてくださっているお客さまの想い出に添えるようなモノを」というもっともらしい理由があるのですが、実際のトコロは、自分にとって心残りだった最後のピースをはめる行為だった気もします。そして我ながらスゴイと思うのは、今回の小説を一行も書いてないのにこんなに偉そうに長文挨拶を書ける自分の適当さでした。でもまあ、ディレクターなんてそんなもんですよね?うん。
-ヨコオタロウ

次回は最後、「サントラ」を紹介予定です。お楽しみに。

PR担当01号 PR担当01号
NieR:Automata

OTHERS

2016年10月27日

『NieR:Automata』Black Box Editionご紹介#03(アートブックの回)

NIER_BLOG_PIC_A_20161027_01_SMALL_640x400.jpg


皆さん、こんばんは。『NieR:Automata』PR担当です。
『NieR:Automata』Black Box Editionについて、今回は、吉田明彦さんのキャラクターイラストや、プラチナゲームズ・幸田和磨さんのコンセプトアートをふんだんに収録し
た「アートブック」『NieR:Automata Artbook ≪ヨルハ計画追記報告書≫』をご紹介します。
皆さん、こんばんは。『NieR:Automata』PR担当です。
『NieR:Automata』Black Box Editionについて、今回は、吉田明彦さんのキャラクターイラストや、プラチナゲームズ・幸田和磨さんのコンセプトアートをふんだんに収録した「アートブック」『NieR:Automata Artbook ≪ヨルハ計画追記報告書≫』をご紹介します。

NIER_BLOG_PIC_A_20161027_02_SMALL_640x360.jpg
本アートブックには吉田明彦氏によるメインキャラクターイラストのほか、サブキャラクター・ステージ・武器イラストを収録しました。本書は180度開くことができ、見開きいっぱいを使った迫力あるアートが鑑賞できるアルバム製本となっています。印刷にもこだわり、画面で見るデジタルアートの鮮やかな色合いを紙の上で再現。表紙は手触りが滑らかなマットPP貼りに、天使文字を黒箔で押したシックな仕上がりになっています。市販ではなかなかお目に掛かれない豪華仕様となっていますので、ぜひお手元で美麗なアートを楽しんでいただければと思います。また、『ニーア オートマタ』の世界観を補完するディレクター・ヨコオタロウ氏書き下ろしテキストも必見です!(※ネタバレが含まれていますのでご注意!)
-アートブック制作担当
NIER_BLOG_PIC_A_20161027_03_SMALL_1920x1423.jpg
NIER_BLOG_PIC_A_20161027_04_SMALL_1920x1423.jpg
発売前に4ページだけ中身をお見せしたいと思います。余談ですが、全64ページには本編のネタバレが数多く含まれるので、ゲームクリア後の閲覧をおすすめします。

次回は「小説」を紹介予定です。お楽しみに。

PR担当01号 PR担当01号
NieR:Automata

GAME NEWS

2016年10月26日

『NieR:Automata』各種特典について

2017年2月23日(木)発売予定のアクションRPG『NieR:Automata』について、初回生産特典、および店舗別特典の情報を公開いたしました。


初回生産特典「ポッドモデル:白の書」が使えるプロダクトコード

NIER_BLOG_BNR_A_20161026_01_SMALL_640x360.jpg

NIER_BLOG_PIC_A_20161026_02_SMALL_640x640.jpg

 

主人公たちヨルハ部隊員に標準装備されている随行支援ユニット「ポッド」。遠距離攻撃や移動のサポートを行うこのポッドの外見を、初回生産分の特典として、前作に登場
した「白の書」に変化させることが出来るようになります。

主人公たちヨルハ部隊員に標準装備されている随行支援ユニット「ポッド」。遠距離攻撃や移動のサポートを行うこのポッドの外見を、初回生産分の特典として、前作に登場した「白の書」に変化させることが出来るようになります。

 

 

スクウェア・エニックス e-STORE特典「アクセサリー:機械生命体ヘッド」が使えるプロダクトコード

NIER_BLOG_BNR_A_20161026_03_SMALL_640x360.jpg

NIER_BLOG_PIC_A_20161026_04_SMALL_640x640.jpg

主人公2Bの外見を、スクウェア・エニックス e-STORE限定特典として、「機械生命体ヘッド」を装着した状態に変化させることが出来るようになります。

ご予約はこちら

 

Amazon.co.jp特典「ポッドスキン:配送用ダンボール」が使えるプロダクトコード

NIER_BLOG_BNR_A_20161026_05_SMALL_640x360.jpg

NIER_BLOG_PIC_A_20161026_06_SMALL_640x640.jpg

主人公たちヨルハ部隊員に標準装備されている随行支援ユニット「ポッド」。遠距離攻撃や移動のサポートを行うこのポッドの外見を、Amazon.co.jp 限定特典として、「配送用ダンボール」に変化させることが出来るようになります。

ご予約はこちら

 

ゲオ特典「ポッドスキン:レトロ・ブラック」が使えるプロダクトコード

NIER_BLOG_BNR_A_20161026_07_SMALL_640x360.jpg

NIER_BLOG_PIC_A_20161026_08_SMALL_640x640.jpg

主人公たちヨルハ部隊員に標準装備されている随行支援ユニット「ポッド」。遠距離攻撃や移動のサポートを行うこのポッドの外見を、ゲオ限定特典として、「レトロ・ブラック」に変化させることが出来るようになります。

ご予約は各店舗にて


TSUTAYA特典「ポッドスキン:レトロ・レッド」が使えるプロダクトコード
NIER_BLOG_BNR_A_20161026_09_SMALL_640x360.jpg
NIER_BLOG_PIC_A_20161026_10_SMALL_640x640.jpg
主人公たちヨルハ部隊員に標準装備されている随行支援ユニット「ポッド」。遠距離攻撃や移動のサポートを行うこのポッドの外見を、Game TSUTAYA・TSUTAYAオンラインショッピング限定特典として、「レトロ・レッド」に変化させることが出来るようになります。

ローソン特典「ポッドスキン:ブルーストライプ」が使えるプロダクトコード
NIER_BLOG_BNR_A_20161026_11_SMALL_640x360.jpg
NIER_BLOG_PIC_A_20161026_12_SMALL_640x640.jpg
主人公たちヨルハ部隊員に標準装備されている随行支援ユニット「ポッド」。遠距離攻撃や移動のサポートを行うこのポッドの外見を、ローソン限定特典として、「ブルーストライプ」に変化させることが出来るようになります。

※各特典は数に限りがございます。また予告なく変更する場合があります。
※各特典の通常販売は予定しておりません。
PR担当01号 PR担当01号
NieR:Automata

OTHERS

2016年10月24日

『NieR:Automata』Black Box Editionご紹介#02(フィギュアの回)

NIER_BLOG_PIC_A_20161024_01_SMALL_640x400.jpg

ご予約はこちら

皆さん、こんばんは。『NieR:Automata』PR担当です。
『NieR:Automata』Black Box Editionについて、今回は目玉である「ヨルハ二号B型」のフィギュアを写真つきでご紹介します。

 

皆さん、こんばんは。『NieR:Automata』PR担当です。『NieR:Automata』Black Box Editionについて、今回は目玉である2Bのフィギュア『NieR:Automata Character Figure ≪ヨルハ二号B型≫』を写真つきでご紹介します。

NIER_BLOG_PIC_A_20161024_02_SMALL_640x360.jpg

うちに戦闘能力を秘めたクールさを再現するために、表情や顔色はもちろん、ほくろの色や刺繍の仕上げ、ザコヘッドの錆感など、ディテールに徹底的にこだわって作りました。ぜひ、手にとってご覧いただければと思います。

 -『NieR:Automata』Black Box Edition フィギュア製作担当

NIER_BLOG_PIC_A_20161024_03_SMALL_640x853.jpg

NIER_BLOG_PIC_A_20161024_04_SMALL_640x853.jpg

NIER_BLOG_PIC_A_20161024_05_SMALL_640x853.jpg

NIER_BLOG_PIC_A_20161024_06_SMALL_640x853.jpg

 

そして、またか、と思われるかもしれませんが、フィギュアの箱にもこだわらせていただきました。外箱とは異なるエンブレムを配置し、2Bのスカートにあるものと同じ刺繍をあしらっています。

NIER_BLOG_PIC_A_20161024_07_SMALL_640x480.jpg

NIER_BLOG_PIC_A_20161024_08_SMALL_640x480.jpg

次回は「アートブック」をご紹介予定です。お楽しみに。

 

『NieR:Automata』Black Box Edition ご予約はこちら

PR担当01号 PR担当01号
NieR:Automata

OTHERS

2016年10月21日

『NieR:Automata』Black Box Editionご紹介#01(外箱の回)

NIER_BLOG_PIC_A_20161021_01_SMALL_640x400.jpg

皆さん、こんばんは。『NieR:Automata』PR担当です。
ご好評いただいている『NieR:Automata』Black Box Editionについて、今回から5回にわたって、各アイテムの紹介をしていきたいと思います。スク
ウェア・エニックスe-STOREにて「数量限定」の販売になりますので、まだ余裕はありますが、「絶対に欲しい」という方はお早めのご予約をオスス
メいたします。それでは初めに齊藤プロデューサーのコメントをどうぞ。

皆さん、こんばんは。『NieR:Automata』PR担当です。ご好評いただいている『NieR:Automata』Black Box Editionについて、今回から5回にわたって、各アイテムの紹介をしていきたいと思います。スクウェア・エニックスe-STOREにて「数量限定」の販売になりますので、まだ余裕はありますが、「絶対に欲しい」という方はお早めのご予約をオススメいたします。それでは初めに齊藤プロデューサーのコメントをどうぞ。

おかげさまで、たーーーくさんご予約いただききましたが、まだまだ受け付けております!!
しかしながら諸々の都合で、締め切らなくてはならないタイミングが必ず来ますので、この機会にぜひご予約ください!後悔はさせません!
-『NieR:Automata』プロデューサー:齊藤陽介

私PR担当は、ヨコオD/齊藤Pのディレクションのもと、デザイン全般を進めたのですが、齊藤Pの言う「後悔させない」こだわりの1つが「外箱」です。
NIER_BLOG_PIC_A_20161021_02_SMALL_640x360.jpg
その名の通りの真っ黒な箱にシルク印刷でエンブレムとタイトルをあしらい、どことなく漂う高級感を演出しました。ただし外箱からは、中身は全く想像がつかないかもしれませんね……。
NIER_BLOG_PIC_A_20161021_03_SMALL_640x480.jpg
NIER_BLOG_PIC_A_20161021_04_SMALL_640x480.jpg
NIER_BLOG_PIC_A_20161021_05_SMALL_640x480.jpg
近づくとシルク印刷の厚みがわかります。
NIER_BLOG_PIC_A_20161021_06_SMALL_640x480.jpg
中身もこだわって黒地の紙を使いました。白地に黒インクだと、どうしても細かい部分で白地が見えてしまうので。
NIER_BLOG_PIC_A_20161021_07_SMALL_640x480.jpg
社員食堂の片隅に置いてみましたが、謎の存在感が……。
というわけで「外箱」のご紹介でした。次回は「フィギュア」です。お楽しみに。

PR担当01号 PR担当01号