冒険者おうえんシリーズの本

エール

2017年11月24日 18:00更新

エールです! 妖精の姿見を使って冬のおしゃれを楽しんでみました!

冒険者のみなさま、こんにちは♪

ビギナー冒険者のエールです!

前回は、モンスター帽子風の自撮りにチャレンジしましたが、

そのとき、がいどんセンパイからアドバイスをもらいました☆
20171120-1951_4080417923.jpg

↑確かにいまワタシが着ている装備って、

強さを重視して統一感がないかも?


......そういえば、妖精の姿見というだいじなものを

最初に旅のコンシェルジュの方からもらっていました!

冒険をはじめたばかりだと、着たい装備品があっても

お金やレベルが足りなくて手に入らないことって多いんですよね。

また、みなさんをおうえんしていて気づいたのですが、

冒険者の方々の中にはオリジナルのカラーリングをした

おしゃれなコーディネートを楽しんでいる方も多いみたい♪


と、いうわけで、妖精の姿見でコーディネートを実際に試してみることに☆


●○●


まずは、「だいじなもの」から妖精の姿見を選んで......っと。

わっ、なんでしょうこのラインナップの充実ぶりは!(≧◇≦)

見たことのないアイテムがずらっと並んでいます♪

しかも、いまの職業以外で身に着けられる装備品や、

特別な条件をクリアしないと手に入らない装備品も

ほぼすべて試着できるみたいです。

リストにあるカッコいい服や個性的な装備品が、

冒険を続けるたびにだんだん着られるようになっていくかもしれないと思うと、

いまからワクワクしてきますね♪

なので、いろいろと試してみました!
ちなみに最近ワタシがハマっているのは帽子やサークレットなど、
アタマにつける装備品♪
そこで今回はアタマ装備からコーディネートしてみました☆

まずは、さいきん寒くなってきたので
普段外出するときに着てみたいと思った組み合わせから紹介します!

●寒いところでもバッチリ? 冬のお出かけコーデ

171121-2039-58.jpg

↑もこもこしたポンポンが見た目にもあたたかい
ハイキングベレーをセレクト☆
アウターも雪国のポンチョで防寒対策バッチリです!
#ポンポンと ポンチョコーデで ぽっかぽか


≪このコーディネートで使用した装備品とカラー≫
アタマ:ハイキングベレー(ピュアスノー/サンセット)
からだ上:雪国のポンチョ(カフェラテ/パール)
からだ下:-(※からだ上の見た目が反映)
ウデ:手編みのてぶくろ(パール/ピュアスノー)
足:スターリーブーツ(ピュアスノー/グレーブルー)
顔アクセ:ピンクほっぺシール(変更なし)
顔コーデ:ポンポンピアス(ブラッド)
かさ:しましまマフラー青


続いては、室内用のリラックスファッション♪
旅のコンシェルジュの方から、家を購入できることを教わったので、
お気に入りの場所を見つけたら合わせて着てみたいです!

●部屋でゴロゴロくつろぎたい♪ アニマル風おうちコーデ
キャップ目:白 クリーム.jpg

最近モンスターといっしょに暮らしたいと思っているんですが、
その気持ちが、がうがうキャップとギュッとプオーンに表れちゃいました(。>﹏<。)
モンスターを仲間にできる「まもの使い」という職業があるみたいなので、
転職できるように日を楽しみにしています!
#にゃんとなく ゴロゴロしちゃう モコモコ着

≪このコーディネートで使用した装備品とカラー≫
アタマ:がうがうキャップ(サンセット/変更なし)
からだ上:ゴローさん部屋着上(オーロラ/ストロベリー)
からだ下:マリンズボン(ストロベリー/ゴールド)
ウデ:-
足:ヤマネコシューズ(オーロラ/さんご)
顔アクセ:教授のメガネ(レッド)
顔コーデ:-
かさ:ギュッとプオーン

さて、最後はバトルでのコーディネートです!
せっかくなので、あとちょっとレベルが上がったら
装備できるようになるものを中心に考えてみました。

●もう少しで揃いそう! パッション高まる赤い戦闘着!

171121-2005-07.jpg

↑いまのワタシの職業は僧侶なので、
僧侶が装備可能なアイテムを多めにチョイス。
バトルもまずは見た目から!ということで、
情熱的で闘争心もあふれる赤系の色でまとめました☆
一方で冷静さも忘れないようにアタマには水のサークレットを装備。

#熱き血も たぎる赤なる バトル服

≪このコーディネートで使用した装備品とカラー≫
アタマ:水のサークレット(ゴールド)

からだ上:まじないしローブ上(クリーム/チョコレート)
からだ下:賢者のころも下(レッド)
ウデ:かたりべのてぶくろ(バニラ/シルバー)
足:いやしのブーツ(パール/ローズ)
顔アクセ:死神のピアス(変更なし/変更なし)
顔コーデ:ダイヤのシール(レッド/ベージュ)
かさ:シルフウィング・青

そういえば気になったコトがひとつ!

妖精の姿見では自由に装備の色を選ぶことができたのですが、

どうすればカラーリングできるんでしょう?



と、いうわけで、がいどんセンパイに聞いてみました♪

20171120-1940_408040536.jpg

がいどんセンパイ、今日は冒険家風のファッションでキマってます♪

こちらの上着は先週紹介したルーキーのつなぎ上の色を変えて作ったんだとか。

バージョン4.0から行けるようになった新天地では
こういったカッコいい系が流行ってるんでしょうか?

ワタシもコーディネートして早く見に行きたいです!

なるほど、メギストリスの都に行けばいいんですね!

ドレスアップ屋や、カラーリング屋美容院といった

ファッションに関係するお店がたくさんあるとのことなので、

オシャレな方がたくさんいそうな予感がします!

あと、妖精の姿見を使ってみて、

ほしい装備もたくさん増えたので、

今回のコーディネートを実現するためには、
何ゴールドくらいかかるか、旅人バザーで調べてみました!

20171122-1929_408340011.jpg

↑カラーリングに必要な素材ごとに金額はバラバラでしたが、
なかにはいまのワタシには少々お高いものも。
#カラフルに する額見て目を 白黒し
 


......もっと、お金も貯めたいなと思いました!(`・ω・´)

そして、そのぶん、この先の冒険が、ますます楽しみになってきました☆


●○●

そういえば、今回は顔アクセをふたつ使ったコーデも試してみましたが、

これは、バージョン4.0から追加できるようになった新要素なんだとか!

171121-2031.mp4_000106378.jpg
↑たとえばこちらは占い師のマスク(あずき)に、
リングピアス(変更なし)でワンポイント足したもの。

ちょっとした変化でも雰囲気がぐっと深まります!

おしゃれなどの生活面はもちろん、バトル面でもできることが増えて、
どんどん楽しくなっていくアストルティアでの暮らしですが、

その歴史はいったいどのようなものなんでしょう?

気になる冒険者の方に

オススメしたいのがコチラ!

『ドラゴンクエストⅩ へぇ~あの話知らないんだ

~地獄のミサワと振り返るにわか5年史~』

171013-28.jpg

地獄のミサワ先生のイラストが目印です♪

特典の「しぐさ書・ねる2」ではいつもとちがう寝姿が楽しめるんだとか!

冒険をはじめたばかりですが、

この1冊でアストルティアの5年分の歴史がわかるとのこと!

地獄のミサワ先生のマンガも楽しそうo(≧ω≦)o

がいどんセンパイに追いつくためにも

これでふんわり勉強しておきますっ!

次回は、ドレスアップとカラーリングをするために、

メギストリスの都に行ってみたいと思います♪

それでは、さようなら~☆

©2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.