SQUARE ENIX MUSIC BLOG Composers & Synhesizer Programmers

鈴木 光人 Mitsuto Suzuki

ソロ作品『IN MY OWN BACKYARD』(2007)、『NEUROVISION』(2009) をiTuneより発表。 2009年CEDEC登壇、2011年3月にはサンフランシスコで行われた世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスGDCにおいて即興ライブを披露した。猫と酒と電子音楽をこよなく愛す。 座右の銘は「思い立ったら即行動」

鈴木 光人

鈴木週報(仕事納め)

仕事納め

ユーザーの皆様、そして関係者の方々、
本年はお世話になりました。
来年も様々な仕込みを提供できるよう精進する所存です。
どうぞお楽しみに!

さて、ちょうど半年前からスタートした「鈴木週報」は
今年最後の更新となります。
開発視点の話から日常的な出来事まで毎週自由に書かせてもらってたわけですが、
割と頭の中を整理するのに、僕が活用させてもらってた意味も大きかったです。笑
お付き合い頂きありがとうございました。

来年も引き続きスクエニサウンドを宜しくお願い致します。

そして今年最後の試聴曲は、
FINAL FANTASY XIII-2で久々に浜渦さんと御一緒させて頂いた
「ライトニングのテーマ~守れなかった未来~」をお届致します。
浜渦さんのピアノと弦に電子音を散りばめたミックスで、
僕の今年の仕事で間違いなくベストワークスだと思ってます。
もちろんゲーム本編での使用箇所にも泣けるし、
こうして聴くとなんだか年の瀬のような雰囲気も感じられるなぁ。。
今回、浜渦さんの好意の元、試聴アップさせて頂きました。
また面白い事やりましょうね!

ではみなさん、良いお年を!


Mitsuto Suzuki


【特記事項】
FINAL FANTASY XIII-2で大活躍したSpectrasonics製品の数々。
販売元となるメディア・インテグレーション様の公式サイトで、
音楽制作について、そして活用方法についてスペシャル・インタビューを掲載。
http://www.minet.jp/spectrasonics/square-enix-1

ライトニングのテーマ~守れなかった未来~