SQUARE ENIX MUSIC BLOG Composers & Synhesizer Programmers

鈴木 光人 Mitsuto Suzuki

ソロ作品『IN MY OWN BACKYARD』(2007)、『NEUROVISION』(2009) をiTuneより発表。 2009年CEDEC登壇、2011年3月にはサンフランシスコで行われた世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスGDCにおいて即興ライブを披露した。猫と酒と電子音楽をこよなく愛す。 座右の銘は「思い立ったら即行動」

鈴木 光人

鈴木週報 hibiku By Katsuhiro Chiba

hibiku  By Katsuhiro Chiba

お盆休みの方も多いのではないでしょうか?

さて、今日は古くからの友人である電子音楽家katsuhiro Chibaが
クールでユニークなiOSアプリをリリースしたのでご紹介。

「hibiku」
mitsuto_pict01_130816.jpg
copyright (c) 2013 Katsuhiro Chiba, All rights reserved.

サウンド系アプリのカテゴリですが、音を奏でるわけではなく、
日常音に残響を加える事に特化したアプリで、視点がもう完全に独自まっしぐらです。
さて残響とは?
身近な所ではお風呂でのエコー効果やエレベーターホールでのリバーブなどを
イメージするとわかりやすいかも。

もちろん残響と言っても色々なパターンがあるのですが、
katsuhiro Chibaのリバーブプログラム(chiverbって言うらしいですw)、
特筆して「残響」の美しさにこだわったリバーブを楽しめます。
まずはiPhoneにイヤフォンを挿しマイクにむかって口笛や手を叩くだけで
その魅力が分かる筈。
そう、もはやこの残響自体が一つの作品。

まぁ細かい事を言葉で説明するよりも、
興味を持たれた方はオフィシャルへGo!

http://audiooo.com/hibiku/

そしてこの「hibiku」7月後半リリース直後に、
既に日本AppStore有料アプリ総合1位を達成したとの事で、
てっぺんを取った模様です、素晴らしい。
暑い夏も「hibuku」で少しは涼しくなるかも?
ならねーかw

是非、チェック下さい~。

以上、鈴木週報「お盆」編でした~。
ではみなさん、良い週末を!

Mitsuto Suzuki