SQUARE ENIX MUSIC BLOG Composers & Synhesizer Programmers

鈴木 光人 Mitsuto Suzuki

ソロ作品『IN MY OWN BACKYARD』(2007)、『NEUROVISION』(2009) をiTuneより発表。 2009年CEDEC登壇、2011年3月にはサンフランシスコで行われた世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスGDCにおいて即興ライブを披露した。猫と酒と電子音楽をこよなく愛す。 座右の銘は「思い立ったら即行動」

鈴木 光人

Archives

「ブレードランナー2049」

最近、PCモニターも見づらくなってきたので、
ばっちり視力測定、眼鏡を新調して映画館へ。

~~

さて、
事前に好きな作曲家の降板がニュースなってて、
衝撃を受けてはいたのですが、、、

結果、とにかく音良い!!!!!

見終わった後に同僚と、

「あれ絶対CS本物だよなー」
「いや、あんな低音出ないでしょ?」
「ソフトかなー? 何で加工してるんだろ」

と、お約束のトーク。
まぁ結局そこなんですけどもw

さておき映画館を出ると、歌舞伎町の風景がこれまた
リアルブレードランナーのようでした。


良い連休を!


Mitsuto Suzuki

サウンド&レコーディングマガジン2017年12月号

ROLAND TR-08 レビュー掲載。

本家RolandからTR808の復刻版TR-08がリリース!
概要や音色の特徴などについてお話しています。
興味ある方は是非、チェックを!

サウンド&レコーディングマガジン2017年12月号
https://www.rittor-music.co.jp/magazine/sound-recording/
発売日 2017.10.25 発売
価格 900円(本体833円+税)

Mitsuto Suzuki

作曲時、

普段はMIDIでひっかけて使用してるProphet5。
掃除しつつパラパラ手弾きすると、あまりのダイレクト感とスピード感に驚く。
実機感というか、やはり生モノ。

mitsuto_pict01_171020.jpg

そしてやっぱり抜群に気持ち良いわけです。

Mitsuto Suzuki

夏季休暇明け、一発目は、
演劇「トロイ戦争は起こらない」ゲネプロで新国立劇場へ。

以前の告知ポストはこちら

飛鳥さんと仕込みの時に、
「このアタック音(バスドラ的な)、デカい音で鳴らしたいですよね~」って話してたら、
ゲネで本当に爆音で鳴っててびっくりしたw

ステージ上、飛鳥さんの即興的なエレキヴァイオリンは言わずともがな、
トラックとも上手く合ってて素晴らしいバランス。

本番、もう一度足を運ぼうと思います。

■演劇「トロイ戦争は起こらない
(演出 栗山民也、音楽・演奏 金子飛鳥
出演 鈴木亮平 一路真輝 鈴木 杏 谷田 歩 他)

http://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/16_009658.html

日によって残席はまだある模様です。
是非~!

Mitsuto Suzuki

mitsuto_pict01_171006.JPG

Mitsuto Suzuki

5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15